スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳になる前に・・・(正規版)

  • 2010/06/10(木) 02:05:54

こんばんは!

先日、うっかり書きかけでUPしてしまい、削除した記事、
まだ考えがまとまっていませんが、UPします。
その節は気づいた方、ご心配(してないって?笑)おかけいたしました(^^;)。

いつも画像載せまくり、アホなこと言いまくりのBlogですが
今回は文字多めの、ちょっと重めの内容になるかも知れませんので、
覚悟、またはスルー(笑)してくださいね。

画像はその頃ののと思われる携帯画像ですので、
イメージ画像と思ってください・・・(笑)。



今はこんなに↓ハイパーなこてちん、
100606_9.jpg
実は前にも書いた原虫2種飼育事件に続き、6ヶ月前後時期に命の危機(?)にございまして・・・。
その頃のことを思い出すと、まだ心はざわつきますが、
1歳になる前にきちんと回想として残しておこうと前々から思っていましたので、
ここに記事にすることにしました。

ここからは感情を交えて書くと長く、とまらなくなるので(汗)
スケジュール帳に残ったメモを元に日付順に事実記載で書きます。




12/14 
夜散歩中、猫かカラスが荒したごみ置き場のたまねぎ拾い食い
(拾い食いする我が子も我が子だが、ここのごみのマナーはいつも悪し。怒)
帰宅後、虎鉄吐く(ありえない色の吐瀉物)。
状況をTELし、病院へ。

血液検査の結果、たまねぎ中毒ではないだろうとのことで経過観察に
~胃薬投薬開始

100609_3.jpg
↑帰宅後すぐは元気でこの状態。たまたま年賀状用の写メ撮影。
 このあと、吐いて両親パニックに・・・(汗)


12/15 
また3回ほど吐き(やっぱりありえない色)、病院へ。
様子を観察するため入院。


12/16 
とりあえず吐くのは落ち着いたし、食欲はあるので退院。
夜、右タマタマ(睾丸)が腫れているのを発見。
元々、包皮炎でおティンティン(我が家での愛称。笑)の膿が多いのもあり、抗生物質を注射
~胃薬とあわせて抗生物質投薬開始


12/20 
まだ腫れひかず、病院へ。
でも虎鉄のハイパーは復活。 
~抗生物質変更

このとき、
片方だけのタマタマが腫れるのは稀だし、抗生物質の効きが悪いのも
考えると犬の性感染症の「イヌブルセラ症」かもしれない。
イヌブルセラ症の場合、決定的な治療法もなく、
人間にも感染の可能性があり(確率は低い)、保健所へ通報しなければいけない。
最悪の場合、安楽死処分も考えなければいけないかもしれない。
と病院の先生から伝えられる。

月齢や外出状況から見て、可能性は低い(感染ならば母犬からの潜伏感染?)ので、
とりあえず、抗生物質を変更して様子を見ましょうとのこと。

100609_4.jpg
ブルセラの話を聞いたときには本当にびっくりし、びくびくしてました。
当の本人(犬)はこんなに元気なのに・・・と。

12/23 
経過診察のため病院へ。
少しだけ腫れは治まる。
~抗生物質投薬続行 

まだおティンティンの膿もあり、腫れの治まり方も微妙なので
抗生物質投与を続けて、年明けにブルセラ検査を行うことを決定。
本人(虎鉄)はいたってハイパー・・・(^^;)

100609_2.jpg
↑クリスマス
とりあえず、落ち込んでても始まらないと鳥丸焼きなんぞ作成。
そんな両親の心の葛藤を知らぬ息子は鳥に興味深々。
盗み食いを企て、何回もカミナリ落ちる・・・(笑)

年末年始
元気はあるので、お散歩、外出はOKだが、ブルセラの可能性を考えて
犬とはあまり接触しないように(特に非虚勢犬)とのこと。

特定の虚勢犬で濃厚接触でなければ大丈夫でしょうとのことで
みかんの国へ帰省。
帰省中も抗生物質は飲ませているが、相変わらずハイパー・・・(笑)。


1/4
ブルセラ検査のため、病院へ。
タマタマの腫れはかなり治まりつつあったので、抗生物質投薬中止。


1/9
検査結果が出たので、病院へ。 
ブルセラ検査結果→陰性

この頃、腫れていたタマタマが逆に縮んで硬くなっていたのと
おティンティンの膿は続いていたので、
細菌感染と可能性は低いが癌も考えられるため、
根源を取り除く意味での虚勢と同時に病理検査を行うことを決定。

100609_1.jpg
ブルセラでなくてひとまず安心・・・。
もうなるようにしかならないし、不安が虎鉄に伝わるのもいけないって
ことで、明るく振舞ってましたが、心の中では生きた心地がしなかったので、
まだ心配は残ってましたが、安楽死とかの最悪の事態を避けられて
本当にほっとしました・・・。


1/11
虚勢手術のため病院へ。タマタマは病理検査へ。

麻酔からさめたとき、反応がよくなかったらしく、要注意といわれたが、
次の日からびっくりする程ハイパー・・・。
傷の経過もよく、おティンティンの膿もほとんどみられなくなる。

100609_5.jpg
虚勢は元々考えてはいましたが、我が家はほぼ強制的に虚勢となりました・・・。
多分賛否はあると思いますが、少しでもリスクや危険性が低くなるのならと、
すがる思いの虚勢でしたので、不謹慎かもしれませんが手術後、スッキリした気分でした。


1/23
抜糸のため病院へ。
傷は良好で無事抜糸。

去勢したタマタマ腫れて縮んだ右側は壊死していた模様だが、病理検査結果は異常なし。
細菌感染も培養の結果、異常という異常は見られず。
もし細菌感染していたとしても完治の方向に向かっているものと思われる。

結局直接的な原因は分からず仕舞いでしたが、状況からみて
もう安心しても大丈夫でしょうとのこと。
原虫の治療のときの状況からも生まれつき抵抗力は弱い体質だろうから、
そんなのも関係しているかも・・・とのことでした。


1/24
待望のランラン復帰を果たし、ハイパーデビルこてちん完全復活!!




と長くなってしまいましたが、今のこてちんからは想像もできない闘病生活でした・・・。
闘病中は疑われている病気が病気だけにあまり人にも相談できず、悶々としてました。
もちろんBlog開設なんてできないし・・・。


不幸中の幸いは、病気中もほとんど食欲がなくなることがなかったこと
(どんだけいやしいのか・・・^^;こてちんの意地汚さにかんぱ~~い!笑)
最初の何日かを除いては暴れん坊健在だったこと
(ホントに病気か?との疑惑は毎日浮上・・・笑)
この2点に両親はとても救われました・・・。


いまや、毎日日々でかくなるハイパー息子に手を焼きつつも楽しい生活で
そんなこともあったっけ??状態ですが・・・(笑)。


長々と「記録に残しとかなきゃ」的な記事にお付き合いいただいてありがとうございました!
普段何気なくすごしてますが、我が子が健康ってすばらしいですね!
おかげでこのBlogもできて、皆さんと交流が持てて・・・日々感謝です!!


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ランキングに参加中
健康なこてちん、バンザ~イ!ってことでポチをお願いします。
なれないまじめな記事なもんで、時間と労力使いました~!(笑)

スポンサーサイト

秋の自由研究?

  • 2010/03/09(火) 13:00:00

こんにちは!

職場更新2連投~!

いやですね。昨日、家で半分以上書いていたのですが、何をどうしちゃったのか、
気がついたらきれいさっぱり白紙にしてしまっておりまして・・・。
夜中に絶叫いたしましたよ。そして心が折れて、ふて寝しました(^^;)

到底、Web関連の仕事をしているなんて言えない(言っちゃってるがな)、
虎鉄の鳴き声よりも私の絶叫でお隣から苦情がこないか怖い虎鉄母です。


長くなってしまいましたが・・・、
本日はストックネタ(早くも?)、虎鉄幼少期です。
一応、時系列順にご紹介していこかなと。

↓虎鉄3ヶ月ちょっとの秋、早くも『お手』を覚えました!
100309_1.jpg
って、何なの?その「どや」顔・・・。

えらい!君は天才!って言いたいところだけど、
アナタ、今だにおやつないと成功率低いし、
持ってる人間がおやつ持つ手を『おかわり』してからじゃないと『おかわり』できないし、
じらすと『お手』というより、全体重アタックと化すし・・・、

あぁ・・・。
書けば書くほど、おバカと食い意地のすさまじさ露呈(泣)



そんな虎鉄君、秋の自由研究を勝手に実施。

題して「原虫飼育日記(しかも2種飼い)」
100309_2.jpg

やっぱり体調悪いとやせるんですね・・・。
上の画像ははっきりした症状がでる2日ぐらい前なのですが、ご飯はしっかり食べてたのに、
よく見るとこけちゃってます。

この後、3週間近くに渡って「ジラルジア」「コクシジュウム」なる人たちと戦いました。

「ジラルジア」は人にも感染するそうで、この時期、虎鉄父もなんだかお腹の調子が
あまりよくなかったのは、感染だったのか?
当時、虎鉄父に聞けなかった一言、
「おぬし、食ったか?」
あえて何かは書かないでおきます・・・(笑)。

ともあれ、虎鉄君、無事自由研究を終えましたが、お散歩デビューがかなり遅れました。
普段あんなにハイパーなのに、意外と身体はあんまり丈夫じゃないようです。

そんなのもあってか、家ではかなりの甘えん坊です。
座ればその上に座り、寝転がれば体のどっか(股ぐら狙い)を枕にされ、
トイレにまでついてきます。
重いのに・・・

この後もまだまだ病院のお世話に・・・。
また今度のお話で、虎鉄病院通い録をお届けします。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ランキングに参加中
虎鉄を応援してください!




はじめして!Blogはじめました!よろしくお願いします!

  • 2010/03/07(日) 17:54:33

はじめまして!

生粋の不精&面倒くさがり屋の虎鉄母、ギリギリ(?)アラサーです。

虎鉄を2ヶ月弱で迎えて、半年ちょっと、ずっと「やりたい!」と言って、『言うだけ大将』となっていた
Blogを開設いたしました!!
この半年間、皆さんのBlogを読み逃げ(半分ストーカー化・・・)ばかりしていて、
こんなに上手く私にできるのだろ~か?と言う不安は否めませんが、Let's Try!してみました!

最近、確実にデビル化しているボストンテリア『虎鉄』と父、母のゆる~い生活などを
のんびり(ここ重要)、お届けしていきたいと思っております。暖かい目で応援してください!

100307_1
す、すみません・・・。この私が半年ではじめられたんだから、許して・・・(^^;)。がんばるから・・・。



せっかくの初日なので、ここで虎鉄との出会いなんぞを・・・。

虎鉄母が父と暮らし始めて3ヶ月ちょっと・・・。

虎鉄母、新聞に入っていた某ペットショップのチラシ発見
→「犬、さわりた~~~い!見にいきた~~い!!」
無類の動物好き(ここのお話はまた今度・・・)、駄々をこねてペットショップへ。

「かわいい~~! で、安いぞ?」
そこで見たのは、生後6ヶ月Mダックス、お値段¥60,000!しかもおとなしい!
ここで、犬好き虎鉄父がやる気満々に・・・。
「買って帰るか?」
・・・、いやいや、見に来た、ふれあいにきただけですから!
と、かなり泣く泣く、1週間考えてこの子が売れてたらあきらめよう!と勝手に「くろまめ」と
名づけまでしながら帰宅。

1週間後・・・、
といいたいところですが、1週間を待たずに虎鉄父、ひとりで「くろまめ」に逢いに・・・。
くろまめ、目の前で売れてもうた~~!

で、接客してくれていた店員さんが恨めしそうにほかの犬を眺めている虎鉄父に一言、
「ホントはどんな犬種がお好きで?」
虎鉄父:「ボストンテリアがホントはずっと飼いたくて・・・。」
店員:「じゃあ、この間、いい子はいったんですよ~!まだ店頭には出してなくて・・・」
で、出てきたのが、まだ1kgちょっとの虎鉄でした!
ここで虎鉄父、↓にノックダウン!
100307_2


さすがに虎鉄母に黙ってつれて帰るわけもいかず、また泣く泣く帰宅・・・。

で、その週末、いそいそとペットショップへ行った虎鉄母即ノックダウン!!

「生き物を衝動買いしちゃいけない!」って言っていたのに、即一式お買い上げなり~~(^^;)。

そして2009年8月23日、虎鉄は我が家の子となりました!


それから半年、色々ありながらも本日に至っております。
って、初日から長すぎだろうって?
半年も温め続けた(?)おかげで、ネタはマダマダ・・・・。
今の日常と織り交ぜながらこれからお届けしていきたいと思っております。

どうぞ皆様、よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ランキングに参加中
虎鉄を応援してください!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。