FC2ブログ

NEWわんこ施設偵察隊(自作おもちゃその後のおまけつき)

  • 2010/06/23(水) 02:06:37

こんばんは!

先日、お会いしたことのある虎鉄のお友達が2歳のお誕生日を迎えず虹の橋を渡りました。
前にも書いたことですが、生き物を飼っている上で避けては通れない道・・・。
我が家も1回は覚悟した道・・・。
想像だけでも胸がつぶれる思いですが、当事者のご家族はもっともっと
つらくて、悲しくて、痛くて・・・、想像を絶するお気持ちだと思います。

そんな中、飼い主さんは「一日も早くblogに楽しい記事を載せてください」と
おっしゃって、周りに気遣われています・・・。
優しいご家族に囲まれて「短い犬生だったけど本当に幸せだったね」、そうその子に
声をかけたい気分で梅雨の夜空を見上げました。

心よりご冥福をお祈りするとともに、少しでも飼い主様の心が軽くなることも
お祈りいたします・・・。



と言うことで、楽しい(アホ)Blogに戻りま~~す!!


さて梅雨空もなんとか水が落ちずに持ちこたえた日曜日、
Lienmamaさんに教えていただいたNewわんこ施設(?)に偵察に行ってまいりました~!
※オーナーさん(?)がご説明してくださるそばで暴れん坊こてちんINで
 写真を撮る勇気がなかったため、こてちん写真少な目です・・・(汗)。


訪れた場所はココ!横浜 新山下町に6/12にOPENした「BARK FARM(バークファーム)」

100623_1.jpg

ここは病院の余剰地を利用したてられたそうでECOと地域に根ざした施設を目指して
おられるそうです。

施設は
・レストラン
・DOG RUN
・DOG CAFE
・DOG POOL
・ペット納骨堂

がありました。

基本的に床などの建材は天然の木を使っており、わんこにも優しい素材ものしか
使っていないそうです。

どうっすか?こてちん?
100623_2.jpg
そうかそうか!でもその分、おしっこには要注意だそうだよ!!
入ってすぐおしっこのこと気にされてたみたいだから、
貞操帯(マナーバンド)強制装着じゃ~~!!
最近はほとんどお粗相ないんだけどね。

ここは会員制をとってるみたいで、
入会金¥10,000
年会費¥10,000

施設の考え方に賛同、後は施設内にわんこのウ●コを流せるトイレみたいなのが
あって、そこの利用料(水道代?)として上記の代金をお支払いするようです。


せっかく詳しく説明してくれたし、それぞれの施設を解説?!




【レストラン】
100623_3.jpg
↑入り口
基本的にわんこはNG!(えぇっ!><;)
近隣の老人施設とかからも車椅子とかでお客様がこられるそうで・・・。
テラス席(1、2階)のみ会員であればわんこOKだそうです・・・。
100623_4.jpg
↑テラス席(画像分かり辛っ!!汗)
お料理はとてもおいしそうなメニューでしたよ!



【DOG RUN】
100623_5.jpg
この画像も分かりづらいなぁ・・・(謝)

地面にはクローバーが植えられていてかなり広かったです。
昨今のドックランでの犬同士の事故などを考慮して貸切の区画貸しを行うそうで、
基本的に会員なら区画1時間¥5,250でドックランだけでなく、
保育園の運動場に貸したり、ご老人の運動の場としても貸し出しするそうです。
ビジターも借りれますが会員よりも割増になるそうです(怖くて値段聞けず^^;)。


【DOG CAFE&POOL】

100623_6.jpg
↑店内
ここはビジターもわんこ連れで利用可。
上に書いたレストランのお料理もここで注文、食べることができるようです。
カフェ横にはヒバのウッドチップが敷き詰められたラン(テラス?)が
あります。木のいいにおいが店内に広がって癒しな感じがしましたよ。
が、ランの利用は会員のみだそうです(悲)。

プールはちゃんと写真取れていないのですが、大きくはなく、
ズイズイ泳がせると言うよりも足腰の弱い(弱くなった)わんこのための
リハビリのための色が濃いようです。


100623_7.jpg
↑ラン(テラス)を外から
ウッドチップはかなり厚く敷き詰められていて、チップのしたには
おしっこをしても大丈夫なように消臭効果のある素材を使っているそうです。



【ペット納骨堂】

すみません。さすがにここは写真撮れず・・・。
先ほどのCAFEの2階で、空調は美術館と同じ空調を使っているそうです。
天窓から太陽の光が採光されていて壁には柔らかな動物達の絵が描かれていました。
要望に応じてはお別れ(旅立ち)のパーティーなども開かれたりするようです。


最後にCAFEでお茶して(自分のおやつ注文要求)帰ろうと暴れる場違いなバカ息子・・・。
100623_8.jpg
はいはい。さっき、ちゃんとお土産にカンガルーアキレスのおやつ買ったから!!
かえって食べよ??




と、多分説明不足な点が多々ありますが、こんな感じでした!
防火地区でECOな木造を建てるのには制限があるらしく、建物全体は
おもっていたよりコンパクトでした・・・。

施設全部徹底したECOと管理がされていてとてもきれいでしたが、
わんこ連れにはやっぱりちょっと制限が多いかな・・・と思いました。



こてちんどうだった??
100623_9.jpg
そ、そうだね・・・。
って、そのお前らが飼い主ですが??(笑)
入会金¥10,000、年会費¥10,000となんだか洗練された感じが
我が家には敷居が高いかなぁ・・・。
ランが会員は無料とかだったらいいんだけどねぇ・・・。




こてちんの出番があまりにも少なかったので、かなり前にご紹介した
こてちんが自作したおもちゃのその後を・・・。

※ドラ声、こてちんハイパー!音声にご注意を~!
[広告] VPS


はい。こんなにきたないのに、こてちん、ちょいちょい楽しそうに持って走ったり
ガジガジしてるので、すてられません・・・。
あのぅ~~、こてちん、そろそろ捨ててもいいでしょうか??


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ランキングに参加中
ちょっとセレブのかほりがした施設に
腰が引け引けだった虎鉄家にポチの慰めを・・・。

スポンサーサイト